杉並区、世田谷区の訪問診療「あんクリニック訪問診療」

【訪問診療エリア】杉並区、世田谷区、中野区、渋谷区、三鷹市、武蔵野市、調布市など訪問診療対応

03-5941-6053 お問い合わせ 訪問診療申込書(PDF)

あんクリニック訪問診療では
「最初から最期まで…」
患者様とご家族の不安を
取り除くため、
優しく丁寧にご説明と診察を
させていただきます

あんクリニック訪問診療
について About

優しく丁寧な説明と診察を行います
在宅医療Home medical care

あんクリニック訪問診療では、杉並区、世田谷区、中野区、渋谷区、調布市、三鷹市を中心に訪問診療・往診を行っております。ICU(集中治療室)での勤務経験のある医師が在籍し、診療科目にとらわれない全身の管理に対応しております。重症患者様の診療も地域の中核病院や訪問看護事業所と連携をとり、柔軟に対応いたします。

訪問診療の申し込み前に、看護師や専属相談員が診療内容や診療費の説明にお伺いいたします。医師には直接聞きづらいご不明点や料金面などの不安点など、お気軽にご相談ください。

診療案内 訪問診療の流れ

様々な専門分野の医師が在籍しています
医師・スタッフDoctor and Staff

あんクリニック訪問診療は、人生の最後の時まで住み慣れたご自宅で在宅療養を続けたいというご要望を叶えるために存在します。そのため、一般内科、血液内科、皮膚科、外科など、様々な専門分野の医師が在籍しています。

医師紹介

訪問診療対応地域 Area

訪問診療対応地域は以下になります。

杉並区(全域)、世田谷区(世田谷通り北)、中野区(南部)、新宿区(西部)、渋谷区(北部)
調布市、三鷹市、武蔵野市

対象地域外でも訪問診療、往診可能な場合があります。まずはお問い合わせください。

広報より Information

  • 10周年記念の様子

    こんにちは!あんクリニック訪問診療 広報担当です。

    2021年10月1日は開院してちょうど10周年。

    コロナ禍ということもあり

    オンラインで「あんクリニック訪問診療」10周年記念と

    分院の「あんクリニック世田谷」開院のお祝いをしました。

     

    河隝理事長から当法人の歴史、在宅医療への想い、我々が目指す在宅医療、

    地域での役割などについて改めてお話をいただき、全員で共有しました。

     

     

    オンラインでお話中の理事長

    (カメラ目線ありがとうございます!)

     

    あんクリニック訪問診療では入職して5年経った職員に

    クリニックの運営に大きく貢献してくれたということで院長賞を授与しています。

    なんと!2021年10月1日は我らが副院長の山村先生が入職5年ということで院長賞の表彰がありました。

     

     

     

     

     

    マスクをしていても素敵な笑顔❤

     

    山村チーム(たまたま皆が同じ色のスクラブだったので思わず写真を撮りました)

     

     

     

     

     

     

     

     

    本来なら皆で食事しながらお祝いしたいところなんですが今年は感染対策のため

    お弁当と10周年記念のお菓子をそれぞれ自宅持ち帰り美味しく頂きました。

    (お弁当の写真を撮り損ねました・・・すいません)

     

     

     

     

     

     

     

    そして今年は多くのスタッフが新たに加わってくれました★

    少しだけスタッフを紹介します!!!

     

    菊池医局長と新人ナースたち

    菊池医局長はナースの教育にも熱心です。

    ありがたい❤

     

     

     

     

     

    頼もしいメンズナースチーム

     

     

     

     

    白黒コンビ(なぜ白黒なのかはスタッフへ聞いてくださいw)

     

     

     

     

     

    フレッシュな相談員さん

    社会人1年目!がんばれ!

     

     

     

     

    あんクリニックはたくさんのスタッフに支えられています。

    これからもスタッフと共に患者様やご家族をどう支援していくか

    在宅医療の在り方を模索し

    地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう

    日々在宅医療に取り組んで参ります。

    あんクリニック訪問診療 広報担当

     

    ————————————————————-

    【あんクリニック訪問診療 広報委員会より】

    あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

    ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。

    お問い合わせ先

    TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

    メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

    広報担当もしくは地域連携部まで

  • 開院10周年を迎えました

    ”あんクリニック訪問診療”は、
    杉並区で外来診療を行いながら周辺地域で24時間365日の訪問診療に取り組んでまいりました。

    この10月をもちまして、おかげさまで開院10周年を迎えることとなりました。
    これもひとえに患者さま、ご家族の皆さまの温かいご支援のおかげです。

    在宅診療はチーム医療でありチーム介護であり、我々だけで行えるものではありません。
    ケアマネージャ-・ヘルパー・訪問看護・医療機関の皆さまには心より感謝しております。
    スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

    当院ではじめて在宅お看取り対応した方は
    心不全で余命1週間と言われ自宅で最期を迎えたいと帰宅された方でした。
    短いおつきあいの中で、
    不安で取り乱していた娘さんが私の顔を見て安心され
    最期は家族みなで笑って看取れた、と涙ながらに感謝されるという
    在宅医としては恵まれたスタートをきりました。

    1年以上の長期入院と禁食が続いていた方が、”家でカツ丼を食べたい”と帰宅され、
    関連職種の方々と嚥下リハビリを行い
    食べれた時の ”美味いねー” の第一声は忘れられません。

    難病の筋萎縮性側索硬化症で
    全ての処置をご希望されず、
    最期は一晩中付き添いすることしかできなかった方もおられました。

    がんが進行し、
    家で小さいお子さんと添い寝をしてあげたいと帰宅された若いお母さん。
    5年が経って先日旦那さまから、
    小学校に入学されたとお手紙をいただきました。

    これまで多くの方々からいただきましたお言葉やお手紙は我々の励みであります。
    今後も皆さまが安心して在宅療養できるよう知識技術の研鑽に努めてまいります。
    スタッフ一同、地域の在宅医療の推進のために頑張ってまいりますので益々のご指導賜りますようお願いいたします。

    2021年10月1日

    医療法人敬正会 理事長
    あんクリニック訪問診療 院長
    河隝芳正

  • スタッフの声~地域連携部・新人SW編~

    こんにちは!!あんクリニック訪問診療の広報担当です。

    今日は2021年1月に地域連携部の医療ソーシャルワーカーとして入職した新人さんのアンケートの中身をそのままご紹介します。

    医療業界の中でも在宅医療という分野に飛び込んできてくれた彼女の良いところは何と言っても持ち前の明るさとガッツです!!

    (筆者と同じく好きな言葉が「気合と根性!」という超体育会系のノリが大好きです(笑))

    勉強熱心で成長が楽しみなスタッフの一人です。

     

     

     

     

     

     

     

    【アンケート内容】
    ①あんクリニックに入職して良かったこと
    毎日の業務や周囲の環境から学ぶことが多く、努力次第でどんどん成長していけること。
    自分自身の知識量やコミュニケーションスキルを向上させていくことに楽しさを感じます。

    ②あんクリニックに入職して大変なこと
    臨機応変な対応が求められること。
    どんなに綿密な事前準備をしていても100%想定通りにはいかないので、自分の置かれた立場でのベストな言葉・立ち居振る舞いを選択していくことに難しさを感じます。

    ③あんクリニックの仕事でのやりがい
    クリニック内での連携はもちろん、外部の機関とも連携しながら一つのケースを進めていくことにやりがいを感じます。
    様々な職種の人が関わり合い、それぞれの役回りを果たしている姿を見ると、自分も早く求められる役割をしっかりと果たせるようになりたいと強く思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ④(自分からみて)一緒に働く上司や同僚はどんな人?
    丁寧に説明をした上で、まずはやってみようと任せてくださる上司です。
    困ったことがあれば必ず手を差し伸べて助けてくださるので、とても恵まれた環境だと感じています。
    一緒に働く仲間は、みんな仕事熱心です。ざっくばらんにお話ができるので、とても居心地がいいです。

    ⑤このメンバーで良かったと感じる瞬間はどんな時ですか?
    失敗してしまった時に、それぞれの立場からしっかりとご指摘をいただけるのがとてもありがたいです。
    時には落ち込むこともありますが、言われたことを全て次につなげて、ポジティブにがんばっていきたいと思っています!

     

     

     

     

     

     

     

     

    ⑥将来どんな自分になりたいですか?
    クリニック内外での橋渡し役をしっかりと務められるようになりたいです。
    自分に求められる役割を理解し、先回りの対応をしていけるよう、日々経験を積んでいきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ポストコロナ時代、患者様やご家族をどう支援していくか新しい在宅医療の在り方を模索し

    地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう日々在宅医療に取り組んで参ります。

    あんクリニック訪問診療 広報担当

     

    【あんクリニック訪問診療からのお知らせ 広報委員会より】

    あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

    ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。
    ※オンラインでの開催についてもご相談ください。

    お問い合わせ先

    TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

    メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

    広報担当もしくは地域連携部まで

     

広報より一覧

一緒に働く医師・スタッフを募集しています! Recruit

  • 医師

    地域医療の中核として重要な役割を果たす訪問診療ドクターとして、共に働きませんか?

  • 看護師

    地域医療や全身管理に興味のある方を歓迎します!興味はあるけど経験が無いから不安…といった方も、ご相談ください。

  • ソーシャルワーカー

    病院や介護事業者との調整、往診スケジュール管理、訪問診療補助などの業務をお任せします。

  • 一般職(地域連携部)

    運転、予定調整、連携など、訪問診療に関する業務全般をおまかせします。

  • 医療事務

    レセプト入力、訪問診療に係る事務業務全般をお任せします。

法人理念 Our Credo

あんクリニック訪問診療は、人生の最後の時まで住み慣れたご自宅で在宅療養を続けたいというご要望をかなえるために存在します。 患者様それぞれの方の人格と思いに敬意を持って、思いを込めた医療サービスを提供することを理念とします。

  • 1皆様に安全を提供するよう、常に社員の人材教育に努力し、知識技術向上に努めてまいります
  • 2皆様に安心を提供するよう、社員の人間性向上を心がけ、親しまれる医療機関づくりをしてまいります
  • 3地域連携を重視し、医療機関と介護事業所の信頼される良きパートナーとなるよう、よりよい情報を迅速に提供してまいります
  • 4社員一人ひとりを個人として尊重し、社員が安心して仕事に従事できるようお互いに配慮します
  • 5安定した経営に努め、地域医療および地域社会に貢献してまいります