杉並区、世田谷区の訪問診療「あんクリニック訪問診療」

【訪問診療エリア】杉並区、世田谷区、中野区、渋谷区、三鷹市、武蔵野市、調布市など訪問診療対応

03-5941-6053 お問い合わせ 訪問診療申込書(PDF)

あんクリニック訪問診療では
「最初から最期まで…」
患者様とご家族の不安を
取り除くため、
優しく丁寧にご説明と診察を
させていただきます

あんクリニック訪問診療
について About

優しく丁寧な説明と診察を行います
在宅医療Home medical care

あんクリニック訪問診療では、杉並区、世田谷区、中野区、渋谷区、調布市、三鷹市を中心に訪問診療・往診を行っております。ICU(集中治療室)での勤務経験のある医師が在籍し、診療科目にとらわれない全身の管理に対応しております。重症患者様の診療も地域の中核病院や訪問看護事業所と連携をとり、柔軟に対応いたします。

訪問診療の申し込み前に、看護師や専属相談員が診療内容や診療費の説明にお伺いいたします。医師には直接聞きづらいご不明点や料金面などの不安点など、お気軽にご相談ください。

診療案内 訪問診療の流れ

様々な専門分野の医師が在籍しています
医師・スタッフDoctor and Staff

あんクリニック訪問診療は、人生の最後の時まで住み慣れたご自宅で在宅療養を続けたいというご要望を叶えるために存在します。そのため、一般内科、血液内科、皮膚科、外科など、様々な専門分野の医師が在籍しています。

医師紹介

訪問診療対応地域 Area

訪問診療対応地域は以下になります。

杉並区(全域)、世田谷区(世田谷通り北)、中野区(南部)、新宿区(西部)、渋谷区(北部)
調布市、三鷹市、武蔵野市

対象地域外でも訪問診療、往診可能な場合があります。まずはお問い合わせください。

広報より Information

  • スタッフの声 ~看護部・新人編~

    こんにちは!!あんクリニック訪問診療の広報担当です。

    あんクリニック訪問診療の看護部には【3人娘】と呼ばれているほぼ同期で入職した新人スタッフがいます。

    今日はその【3人娘】の中での長女にあたる看護師さんのアンケートの中身をそのままご紹介します。

    3人娘の長女はほんわかした優しい雰囲気で患者様やご家族を支え、自然と皆を笑顔にしてしまう・・・そんな不思議な力をもっています。

     

     

    では・・・アンケートです、どうぞ!

     

     

     

    【アンケート内容】

    ①あんクリニックに入職して良かったこと
    →看護師経験の浅い私に基礎の基礎から丁寧に教えてくださり、力をつけていける環境に感謝の毎日です。先生と同行させていただくため、安心しながら知識も技術も日々向上していける職場だと感じています。

    ②あんクリニックに入職して大変なこと
    →多重課題の対処です。病院のような多重課題ではないですが、定期診察時の対応に加え電話対応や臨時対応、書類等やることがたくさんあり、いっぱいいっぱいになってしまうことが多々あります。
    しかし、そんな時は先輩看護師や相談員の方も声をかけてくださったりとチームで仕事ができるので日々乗り越え経験を積み重ねています。

    ③あんクリニックの仕事でのやりがい
    →往診で伺った際の患者さんの安心した笑顔や「ありがとう、あんクリニックしかだめなんです。頼りにしてます。」というお言葉をいただけた時はこの仕事をしていてよかったなと感じます。
    また、様々な患者さんがいらっしゃるので、幅広く知識をつけることができ、看護師として基礎を積み重ねていけることにやりがいを感じます。

    ④一緒に働く上司や同僚はどんな人?
    →分からないことを分からないと言える環境をつくってくださり、困っていることがないかなど随時声をかけてくださったりと看護部全体本当にあたたかく働きやすい環境だなと感じます。

    ⑤このメンバーで良かったと感じる瞬間はどんな時ですか?
    →臨時対応や緊急対応の時に、一緒にまわっている先生、相談員さんはもちろん、院内にいる看護師、医事課さんとの連携で対応していくため、そのような時にチームで仕事ができることがありがたいなと感じます。

     

    ⑥将来どんな自分になりたいですか?
    →優しく強さをもち、堂々と看護ができる自分を目指しています。患者さんに寄り添い傾聴するだけではなく、看護師として目の前の一人一人の方が安心して在宅で過ごしていけるよう日々学び、力をつけていきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

    あんクリニックはたくさんのスタッフに支えられています。

    これからもスタッフと共に患者様やご家族をどう支援していくか

    在宅医療の在り方を模索し

    地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう

    日々在宅医療に取り組んで参ります。

    あんクリニック訪問診療 広報担当

     

    ————————————————————-

    【あんクリニック訪問診療 広報委員会より】

    あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

    ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。

    お問い合わせ先

    TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

    メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

    広報担当もしくは地域連携部まで

     

  • スタッフの声~地域連携部・新人編~

    こんにちは!!あんクリニック訪問診療の広報担当です。

    今日は2021年4月に地域連携部に入職した新人さんのアンケートの中身をそのままご紹介します。

    社会人1年生で在宅医療の世界に飛び込んできた彼。

    毎日が勉強!!!

    業務のひとつひとつ

    患者さんやご家族の方とのやり取り、

    在宅医療・介護に携わる多くの方々とのやり取りから

    日々、学んでいることでしょう。

    そんな彼が今どんなことを感じ仕事に取り組んでいるのかご紹介したいと思います。

     

    ①あんクリニックに入職して良かったこと
    今まで関わることがなかったであろう人達と仕事ができ、かつ患者様や他職種の方々と多く関われるのがいいと思います。
    また、成長度合いに応じて任される仕事も増えるため、頼られていると実感できる点や、自分のスキル等が目に見えてくるのも入ってよかったと思います。

    ②あんクリニックに入職して大変なこと
    患者様の各々の予定や施設の予定をうまく組み込んで訪問診療日程を組むのが大変と思いました。

    また、入退院調整やケアマネジャーさんからの質疑応答など、知識を付けていないと答えられないため、それを覚えるのも大変でした。

    ③あんクリニックの仕事でのやりがい
    自分の成長度合いに応じて先輩や医師から任される仕事が変わってくるため、今より難しい案件を任された時は、

    前よりは認めて下さったと思い、自分のため、クリニックのため頑張ろうと思えます。

     

     

     

     

    ④(自分からみて)一緒に働く上司や同僚はどんな人?
    頼り甲斐のある方々だと思います。叱るところは叱り、褒めるところは褒めてくれる、もちろん分からないところは教えてくれるため、とても良い環境だと思っています。

    自分のミスや現段階で何が分からないか等を洗い出す事ができ、次に繋げられます。

    ⑤このメンバーで良かったと感じる瞬間はどんな時ですか?
    ミスをしてしまった場合、そのミスは何が原因だったのか、次どうしたらいいのかをご指導いただけるのが有り難いと思います。
    時には落ち込むこともありますが、ご指導いただいたことや、アドバイスを取り入れ、次に繋げて頑張りたいと思います。

     

     

     

     

    頑張れ!新人!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

    あんクリニックはたくさんのスタッフに支えられています。

    これからもスタッフと共に患者様やご家族をどう支援していくか

    在宅医療の在り方を模索し

    地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう

    日々在宅医療に取り組んで参ります。

    あんクリニック訪問診療 広報担当

     

    ————————————————————-

    【あんクリニック訪問診療 広報委員会より】

    あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

    ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。

    お問い合わせ先

    TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

    メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

    広報担当もしくは地域連携部まで

  • 10周年記念の様子

    こんにちは!あんクリニック訪問診療 広報担当です。

    2021年10月1日は開院してちょうど10周年。

    コロナ禍ということもあり

    オンラインで「あんクリニック訪問診療」10周年記念と

    分院の「あんクリニック世田谷」開院のお祝いをしました。

     

    河隝理事長から当法人の歴史、在宅医療への想い、我々が目指す在宅医療、

    地域での役割などについて改めてお話をいただき、全員で共有しました。

     

     

    オンラインでお話中の理事長

    (カメラ目線ありがとうございます!)

     

    あんクリニック訪問診療では入職して5年経った職員に

    クリニックの運営に大きく貢献してくれたということで院長賞を授与しています。

    なんと!2021年10月1日は我らが副院長の山村先生が入職5年ということで院長賞の表彰がありました。

     

     

     

     

     

    マスクをしていても素敵な笑顔❤

     

    山村チーム(たまたま皆が同じ色のスクラブだったので思わず写真を撮りました)

     

     

     

     

     

     

     

     

    本来なら皆で食事しながらお祝いしたいところなんですが今年は感染対策のため

    お弁当と10周年記念のお菓子をそれぞれ自宅持ち帰り美味しく頂きました。

    (お弁当の写真を撮り損ねました・・・すいません)

     

     

     

     

     

     

     

    そして今年は多くのスタッフが新たに加わってくれました★

    少しだけスタッフを紹介します!!!

     

    菊池医局長と新人ナースたち

    菊池医局長はナースの教育にも熱心です。

    ありがたい❤

     

     

     

     

     

    頼もしいメンズナースチーム

     

     

     

     

    白黒コンビ(なぜ白黒なのかはスタッフへ聞いてくださいw)

     

     

     

     

     

    フレッシュな相談員さん

    社会人1年目!がんばれ!

     

     

     

     

    あんクリニックはたくさんのスタッフに支えられています。

    これからもスタッフと共に患者様やご家族をどう支援していくか

    在宅医療の在り方を模索し

    地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう

    日々在宅医療に取り組んで参ります。

    あんクリニック訪問診療 広報担当

     

    ————————————————————-

    【あんクリニック訪問診療 広報委員会より】

    あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

    ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。

    お問い合わせ先

    TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

    メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

    広報担当もしくは地域連携部まで

広報より一覧

一緒に働く医師・スタッフを募集しています! Recruit

  • 医師

    地域医療の中核として重要な役割を果たす訪問診療ドクターとして、共に働きませんか?

  • 看護師

    地域医療や全身管理に興味のある方を歓迎します!興味はあるけど経験が無いから不安…といった方も、ご相談ください。

  • ソーシャルワーカー

    病院や介護事業者との調整、往診スケジュール管理、訪問診療補助などの業務をお任せします。

  • 一般職(地域連携部)

    運転、予定調整、連携など、訪問診療に関する業務全般をおまかせします。

  • 医療事務

    レセプト入力、訪問診療に係る事務業務全般をお任せします。

法人理念 Our Credo

あんクリニック訪問診療は、人生の最後の時まで住み慣れたご自宅で在宅療養を続けたいというご要望をかなえるために存在します。 患者様それぞれの方の人格と思いに敬意を持って、思いを込めた医療サービスを提供することを理念とします。

  • 1皆様に安全を提供するよう、常に社員の人材教育に努力し、知識技術向上に努めてまいります
  • 2皆様に安心を提供するよう、社員の人間性向上を心がけ、親しまれる医療機関づくりをしてまいります
  • 3地域連携を重視し、医療機関と介護事業所の信頼される良きパートナーとなるよう、よりよい情報を迅速に提供してまいります
  • 4社員一人ひとりを個人として尊重し、社員が安心して仕事に従事できるようお互いに配慮します
  • 5安定した経営に努め、地域医療および地域社会に貢献してまいります