HOME|杉並区、世田谷区の内科、訪問診療 あんクリニック訪問診療

まもなく開院10年を迎える
あんクリニック訪問診療では
「最初から最期まで…」
患者様とご家族の不安を取り除くため、
優しく丁寧にご説明と診察をさせていただきます

あんクリニック訪問診療について

あんクリニック訪問診療では、杉並区、世田谷区、中野区、渋谷区、調布市、三鷹市を中心に訪問診療・往診を行っております。ICU(集中治療室)での勤務経験のある医師が在籍し、診療科目にとらわれない全身の管理に対応しております。重症患者様の診療も地域の中核病院や訪問看護事業所と連携をとり、柔軟に対応いたします。

訪問診療の申し込み前に、看護師や専属相談員が診療内容や診療費の説明にお伺いいたします。医師には直接聞きづらいご不明点や料金面などの不安点など、お気軽にご相談ください。

  • 診療案内
  • 診療の流れ

訪問診療対応地域

訪問診療対応地域は以下になります。

23区

杉並区(全域)、世田谷区(世田谷通り周辺まで)、中野区(南部)、新宿区(西部)、渋谷区(北部)

市町村

府中市(東側)、調布市、狛江市(北側)、三鷹市、武蔵野市(東側)、小金井市(東側)

※対象地域外でも訪問診療、往診可能な場合があります。まずはお問い合わせください。

お知らせ

訪問診療同行研修~医事部Yさん編~

こんにちは!

あんクリニック訪問診療の広報担当です!

今日は社内研修の一環で医事部のスタッフに実際に訪問診療に同行してもらい

在宅医療のプロとして医師や看護師、相談員が普段どのように患者様を支えているか、在宅医療に取り組んでいるのかを

現場での診察の様子を通して学んでもらいました。

それでは、本人から研修の感想レポートをもらいましたので、同行の様子とともにご覧くさい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●患者様の様子、同行したメンバーの対応はどんな感じか:
まさにプロでした!!!

患者様との何気ない会話、専門的な話、処置の様子、事務的な確認、そして家族のケアまで全てにおいて完璧でした。
毎日会うことはできないからこそ、お会いできる時間を大切に、それぞれが何ができるか考えて、自主的に動いている様子が見ていて、とても良く分かりました。
患者様の様子はとても自然で、「次はいつ来るの」等、身体をみてもらうだけでなく、先生、看護師、相談員皆さんに会えるのを楽しみにしている様子が伝わってきました。

家族の一員のように接している方もいて、これまでの信頼関係の強さを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●訪問診療の存在価値:
患者様や、その家族にとって、生活する上で必要なこと、生活の一部のようになっていると思いました。

 

●嬉しかったこと:
後日電話で対応した方が、たまたま診察時同席された事業所の方で、短い時間でしたがしっかりと名前を覚えててくださってうれしかったです。

 

●今後の自分の仕事に活かしたいこと:
患者様に対する真摯な姿勢や、小さな変化にも気づいて臨機応変に対応する様子は、私も普段から心がけないといけないと思います。

また普段院内でしている仕事が、どのように回っている人や、患者様に伝わっているか一連の流れがわかり、

2日間同行のため、院内での仕事を受け持ってくださった医事部の皆さんに感謝すると同時に、
回っている人がどのようにしたら、気持ちが良く仕事ができるかを日々考えながら、取り組みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ポストコロナ時代、患者様やご家族をどう支援していくか新しい在宅医療の在り方を模索し

地域の皆さんの身近な存在として少しでもお力になれるよう日々在宅医療に取り組んで参ります。

あんクリニック訪問診療 広報担当

 

【あんクリニック訪問診療からのお知らせ 広報委員会より】

あんクリニック訪問診療では講演会、勉強会などのご依頼も受けております。

ご依頼に関しましては、あんクリニック訪問診療 広報担当もしくは地域連携部までご相談ください。
※オンラインでの開催についてもご相談ください。

お問い合わせ先

TEL:03-5941-6053 時間:9:30~17:30

メールアドレス:anclinic-renkei@cap.ocn.ne.jp

広報担当もしくは地域連携部まで

お知らせ一覧

あんクリニック訪問診療のスタッフ求人

ドクターインタビューはこちら

ページトップへ戻る